令和元年度 合同防災訓練を行いました

10月9日(水)深才(深沢・才津)地区の合同防災訓練を行いました。年1回、深才地区の施設(田宮病院、桃李園、長岡療育園、こぶし園、桐樹園、桜花園、長岡崇徳大学、長岡看護福祉専門学校)4法人8施設と地域住民、地元消防団および長岡消防本部が参加して、相互の防災に対する認識と理解を含め、連携体制を強化することを目的に行っています。

秋晴れの中、訓練開始です

「訓練説明」
長岡市消防本部 辰口 様

 

 

 

 

 

 

 

今回は、体験型の訓練として、敷地内の駐車場等に5種類(地震体験車・煙体験・通報疑似体験・水消火器・消火栓放水)の訓練コーナーを設定し行いました。普段は体験できないものですので、実際に関わることによって非常時の心構えや取り扱い等の準備ができたと思います。

地震体験車

煙体験

通報疑似体験

水消火器

消火栓放水

訓練終了後には、来賓者からの講評や長岡市消防本部より「電気火災の危険性」「着衣着火の危険性と注意点」等についてご講演いただきました。

「開会挨拶」
崇徳厚生事業団 代表 田宮 崇

「来賓講評」
長岡消防署 関原出張所長 山本 様

「来賓講評」
深才地区連合町内会長 山崎 様

「講演」
長岡市消防本部 近藤 様

「閉会挨拶」
桃李園 施設長 小池 宏之

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後も利用者様やご家族様等の安全を第一に、訓練を積み重ね、非常時に対応できるよう努めて参ります。

2019年10月11日 | カテゴリー : 施設情報 | 投稿者 : t-tkgs

令和元年10月1日(火)令和2年度採用の内定式を開催しました。

内定式に先立ち、入職2年目、3年目の先輩方や現場の課長から、1年目の思い出を聞かせてもらいました。それぞれの失敗談や成功談、そして人間関係の秘訣などを聞くことで、内定者の不安もすこし軽減されたようです。

内定式では、一人一人に内定証書が授与され、田宮副理事長、篠田常務理事から祝辞を賜りました。

 

 

 

 

 

内定式後の懇親会では、先輩職員から国家試験のアドバイスを受けたり、幹部職員に様々な質問をする姿などが見られました。

今回、実習などで参加できなかった内定者の皆さんを含めて4月から一緒に働けることを楽しみしております。

2019年10月10日 | カテゴリー : 施設情報 | 投稿者 : r-tkd

「子育てフェスティバル」に参加しました

 

9月29日(日)に子育ての駅「てくてく」にて開催された「子育てフェステェバル」に参加してきました。今年より建物内での開催となりましたが、当施設のブースには約230名の方よりご来場いただきました。 

 

 

当施設のブースでは「親子で工作」と題し、親子で「くるくるおもちゃ」を製作していただきました。出来上がったおもちゃで楽しそうに遊ぶ子どもたちとそれを見守るうれしそうなお家の方々。

 

 

 

病児病後児保育施設を初めて知る方も大勢おられ、「子供が病気で保育園に行けない時に困っていました。こういった施設があるとありがたいです。」という保護者の方の声も聞かせていただくことができました。                                                                                 

 

 

 

昨年に引き続いての参加でしたが、今年も素敵な笑顔にたくさん出会えました☺来年も参加させていただきます。ありがとうございました。

 

2019年10月3日 | カテゴリー : 施設情報 | 投稿者 : r-tkd

40周年記念講演会・懇親会を開催しました

9月20日(金)長岡グランドホテルにて、長岡福祉協会40周年記念講演会・懇親会を開催しました。

◆記念講演◆

大妻女子大学名誉教授(敬心学園職業教育研究開発センター・センター長) 川廷 宗之 氏より「80周年に向けて、長岡福祉協会の未来をどう創るか」と題してご講演をいただきました。歯に衣着せぬ物言いでオリジナルティーがあり、明確で解りやすく当法人の将来に向けての方向をご示唆いただき、聴講者約140名の盛大な拍手とともに、大盛況に終わりました。

挨拶
長岡福祉協会 理事長 田宮 崇

記念講演
大妻女子大学名誉教授 川廷 宗之 氏

 

 

 

 

 

 

 

◆懇親会◆

いつもお世話になっている方々をお招きし、約160人が参加のもと、40年の歴史を振り返り、これからの長岡福祉協会について語り合い、心に深く残る懇親会となりました。

 

挨拶
長岡福祉協会 副理事長 田宮 尚明

 

 

乾杯
崇徳会 常務理事 加邉 純雄 様

 

 

 

 

 

三本締め
長岡福祉協会 常務理事 篠田 弘成

2019年9月27日 | カテゴリー : 施設情報 | 投稿者 : t-tkgs

第5回東日本ケアコンテスト開催

第5回東日本ケアコンテストを9月6日(金)ハイブ長岡にて開催いたしました。崇徳厚生事業団では、ケアに対する地域への啓発や理解、およびケアに関する技術や態度、心構えを披露することによって、ケアの向上を図ることを目的としたケアコンテストを開催しています。今年は多くの参加申し込みをいただき、経験4年以上を対象としたBコースの募集枠を増やして開催することができました。参加選手は崇徳厚生事業団の職員をはじめ、県内3法人(5名)、県外5法人(10名)の総勢36名の方から参加いただきました。                                                   「認知症ケア」「口腔ケア」「食事ケア」「環境整備」の4部門に分かれ、日ごろ研鑽された介護技術を披露いただきました。終了後は講評者やモデルを含めたディスカッションを行い、新しい気づきや考え方を学んでいただく機会となり、選手の皆様より好評をいただきました。                            その他、アークベル長岡様による「エンディングノート紹介」、パラマウントベッド様による「眠りスキャン紹介」を行いました。また実践報告として、悠久山栄養調理専門学校様による「味覚のカギをにぎる栄養素 亜鉛とは」と題した報告や、サンプラザ長岡による「嚥下食の取り組み」、長岡崇徳大学による「嚥下体操の取り組み」の紹介が行われました。                                  翌日には、こぶし園(サポートセンター喜多町、摂田屋)の見学会も開催し、3法人7名の方よりご参加いただきました。

認知症ケア

口腔ケア

食事ケア

食事ケア

 

環境整備部門

ディスカッション

実験報告
(サンプラザ 嚥下食)

表彰式

 

 

2019年9月20日 | カテゴリー : 施設情報 | 投稿者 : r-tkd

第37回 太陽の広場 開催

 

毎年恒例の崇徳厚生事業団(長岡医療と福祉の里)の夏祭り『太陽の広場』を8月25日(日)に開催しました。当日は、あいにくの雨だったため、一部変更した内容ではありましたが、どうにか屋外開催をすることができました。今大会は「つなごう、広げよう!医療と福祉による地域の輪」として、崇徳厚生事業団が一致団結し、共生社会の実現に向け、多世代交流、地域交流を深めていくことがスローガンであり、空模様をうかがいながらではありましたが、毎年待ちかねている患者様、利用者様、ご家族様、地域の皆様と職員みんなで楽しみました。

 

田宮理事長の挨拶

渡部実行委員長の挨拶

バルーンアート
MAKOさん

MAKOさんの帽子をめぐっての
ジャンケン大会

メインステージ
篠笛奏者 「田村優子さん」

食品販売(雨天バージョン)

バザー品の販売

引き継ぎ挨拶
小池次期実行委員長

2019年8月27日 | カテゴリー : 施設情報 | 投稿者 : t-tkgs

合同供養会を行いました

毎年行われている 崇徳厚生事業団(長岡医療と福祉の里)関連施設 合同供養会を8月16日(金)に行われました。

これは、前月までの1年間に当法人を含む崇徳厚生事業団の運営する病院・施設等で亡くなられた患者・利用者様の皆様のご冥福を願って理事長はじめ幹部職員が参列し開催しているものです。

物故者総数は699名でございました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

当番施設挨拶
(こぶし園 竹之内園長)

御焼香
(田宮理事長)

御焼香
(ご参列者)

関連施設代表挨拶
(田宮理事長)

法話
(浄願寺 ご住職 田宮 経夫 様)

閉会挨拶
(長岡西病院 岡村副院長)

 

 

 

2019年8月21日 | カテゴリー : 施設情報 | 投稿者 : t-tkgs