利用者個人情報の流出についてのお詫び

利用者個人情報の流出についてのお詫び

平成29年10月13日、高齢者総合ケアセンターこぶし園の職員が訪問サービスの際に長岡市内の道路上に止めた車の中から、同園の利用者や職員の個人情報に関する書類が入っていた業務用カバンが盗難に遭い個人情報が流出する事故が発生しました。                                                      直ちに警察および監督官庁に通知するとともに、個人情報関係先の皆様には個別にご説明させていただきました。                                              現在までは、情報の悪用による被害は発生しておりませんが関係者の皆様には多大なご迷惑をおかけし、深くお詫び申し上げます。                                           今後、このようなことがないよう、法人内の全事業所に対して注意喚起するとともに、全職員を対象に再度個人情報保護、情報管理の徹底してまいります。

2017年10月17日 | カテゴリー : 施設情報 | 投稿者 : t-tkgs