「福祉・介護・健康フェア2017」に参加しました

11月5日(日)アオーレ長岡で開催した「福祉・介護・健康フェア2017 in 長岡」に参加しました。このイベントは、一般市民に向けた福祉・介護・健康に関する啓発を目的に「共生・社会・地域包括システム」をキーワードとして、昨年のプレ開催に引き続き本開催されたものです。

福祉施設、医療・介護関連団体などの出店には、当事業団から『こぶし園(TV電話システム等のデモ、展示)』、『すとく・こぶし認知症ネット(PR)』、『マイステルジャパン(飲食ブース)』が出展しました。また、午後のパネルトークには、こぶし園 吉井園長がパネリストとして登壇しました。

会場全体

パネルトーク 「医療・介護の連携 長岡の
フェニックスネットが目指すもの」
(パネリスト:吉井 靖子 園長)

 

“TV電話システム等のデモ・展示”
(こぶし園)

 

“すとく・こぶし認知症ネット”

“グルメコーナー”
(マイステルジャパン)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同時開催された『ノウフクマルシェ』では、クッキーやパンなど自主製品を販売しました。

“ノウフクマルシェ”
(野いちご工房)

“ノウフクマルシェ”
(ワークセンターざおう、千秋)

2017年11月10日 | カテゴリー : 施設情報 | 投稿者 : t-tkgs