今年度 2回目の紙おむつ研修会を開催しました

2月22日(木)に今年度2回目となる紙おむつ研修会を開催しました。はじめに座学で「おむつの機能を活かすための基礎知識」について実演を交えながら説明を受けた後、グループに分かれ「おむつの吸収機能を活かしたあて方と体感実技」として、デモンストレーションによる基本的なあて方のポイントを再確認した後、参加者が実際に交換方法を体験しました。その後、各グループ内で体験をとおした気付きや感想を共有しながら、「夜間良眠・自立排泄」についての意見交換を行いました。

紙おむつのあて方の基礎知識の確認

紙おむつ機能の実演と理解

紙おむつのあて方確認と体験

各施設の情報交換

この研修は各施設から参加者が集まる合同研修となっているため、施設間での情報交換を行うとともに、排泄ケアに関する意識と技術の向上ができました。今後も継続していき、排泄ケアの向上につながるよう努力してまいります。

2018年3月1日 | カテゴリー : 施設情報 | 投稿者 : t-tkgs