令和元年10月1日(火)令和2年度採用の内定式を開催しました。

内定式に先立ち、入職2年目、3年目の先輩方や現場の課長から、1年目の思い出を聞かせてもらいました。それぞれの失敗談や成功談、そして人間関係の秘訣などを聞くことで、内定者の不安もすこし軽減されたようです。

内定式では、一人一人に内定証書が授与され、田宮副理事長、篠田常務理事から祝辞を賜りました。

 

 

 

 

 

内定式後の懇親会では、先輩職員から国家試験のアドバイスを受けたり、幹部職員に様々な質問をする姿などが見られました。

今回、実習などで参加できなかった内定者の皆さんを含めて4月から一緒に働けることを楽しみしております。

2019年10月10日 | カテゴリー : 施設情報 | 投稿者 : r-tkd