お知らせ

お知らせブログの一覧です。

ブログ一覧

すとく・こぶし認知症ネット取り組み説明会が開催されました

7月4日(水)本部棟3階の多目的ホールで「すとく・こぶし認知症ネット」の取り組みについての説明会が開催されました。

「すとく・こぶし認知症ネット」とは、認知症有病者の増加に対応し、住み慣れた地域で暮らし続けることを実現するために、崇徳厚生事業団の「医療法人崇徳会」と「社会福祉法人長岡福祉協会 高齢者総合ケアセンターこぶし園」が各種サービスを統合した、ご本人の「安心」と家族・支援者がお互いに「抱え込まなくても大丈夫」といえる循環ネットワークのことです。

崇徳厚生事業団として更にネットワークのパイプを太くする為に、取り組みや活動の理解を互いに深める良い機会であったと思います。

 

 

「サービスと取り組みの紹介」
こぶし園:佐藤次長

「ものわすれ外来と受診支援の紹介」
長岡西病院:新保ソーシャルワーカー

「ものわすれ外来と認知症入院治療の紹介」
田宮病院:五十嵐師長

 

2018年7月4日 | カテゴリー : 施設情報 | 投稿者 : t-tkgs

ピアノコンサートを開催しました

6月18日(月)14:30より特別養護老人ホームおぢやさくらにてピアノ寄贈贈呈式&コンサートが開催されました。

小千谷市立片貝小学校で使用されていたピアノを小千谷市教育委員会様、市議会議長様、地元協会理事様のご尽力により寄贈いただくこととなり、贈呈式と合わせてコンサートを開催することとなりました。

コンサートは近隣施設利用者(小粟田の里、ワークセンター小千谷さくら、ケアハウス小千谷さくら、小千谷さくら病院の利用者)、特養おぢやさくら利用者・職員が集まりキーボーディストの渡辺 剛さんを招いて歌謡曲・演歌・童謡など15曲ほどの演奏を楽しみました。                                                       (翌6月19日(火)には、リハビリセンター王見台でもコンサートが開催されました)

初夏のひととき、素晴らしいピアノの音色に、皆さん聞き入っていられました。

特養おぢやさくら開催

リハビリセンター王見台開催

2018年6月21日 | カテゴリー : 施設情報 | 投稿者 : t-tkgs

フライングディスクで全国大会に出場します

10月13日(土)~10月15日(月)に開催される「第18回 全国障害者スポーツ大会」に当法人職員(リハビリセンター王見台:水口了圭さん)が出場します。

前哨戦でもあった「第19回 新潟県障害者スポーツ大会」の競技種目『フライングディスク』において、初出場ながらも激戦を勝ち抜き、見事全国大会の出場権を獲得されました。(詳しくは、リハビリセンター王見台のブログを参照してください)

業務とスポーツ活動の両立は難しいとは思いますが、是非 頑張っていただきたいと思います。

 

2018年6月19日 | カテゴリー : 施設情報 | 投稿者 : t-tkgs

環境整備ボランティア活動を行いました

グループ法人であるNPO法人 ボランティア連合会の主催で、外部ボランティア団体と法人内職員とで深沢地区の施設周辺および県道沿いの歩道で「草取り」「側溝清掃」などの環境整備を行いました。活動は6月1日~6月8日の内の7日間で、延べ約90人の方が参加し、地域貢献活動の一環として活動しました。初夏の日差しの下、心地良い汗をかき、気分も環境もスッキリしました。ご協力いただいた方々に感謝いたします。

2018年6月14日 | カテゴリー : 施設情報 | 投稿者 : t-tkgs

福祉新聞に「うんめぇろう」(納豆)が紹介されました

 

6月11日月曜日発行の福祉新聞に障害者施設「ワークセンター千秋」で作っている中粒納豆「うんめぇろう」が紹介されました。長岡産大豆にこだわって、障害のある方々が心を込めてつくっています。是非、スーパーで探して、一度味わってみてください。

2018年6月12日 | カテゴリー : 施設情報 | 投稿者 : t-tkgs